笑顔はしあわせへのパスポート 最高のお化粧、笑顔の魔法を手に入れる。
いつも素敵なワタシになるための、こころとカラダの使い方、歩き方の習慣
walking

足のむくみ「サリーちゃん脚」が気になるあなたへ

全体的に太っているわけではないのに、足が細くない。太い、いやむくんでるという方、結構いらっしゃいます。 全身みたら、どちらかといえば細め。体重も標準かそれ以下。なのに足首がなかったり、足にコンプレックスがあったり。 ほんとはもっとすらっとし...

body

体型維持してスタイルアップ!マイナス5歳のおっぱいケア

運動不足やステイホームでおうちにこもって、誰にも会わないからと気を緩めて。 体重は増える一方、そして問題は「体型」です。体型が崩れてしまうと体重以上に「老け見え」しちゃいます。 体型崩れが出やすいのは、上半身ではおっぱい、下半身ではお尻! ...

mind

運動不足は、心の健康に影響する!「元気を取り戻す方法」...

緊急事態宣言後の「ステイホーム」呼びかけで、運動不足を実感しているみなさんも多いと思います。 私たちの「元気」をつくるのは、体の「血」と「水」の巡り! クイズです!「私たちの体じゅうをはりめぐっている血管の長さは一体どのくらいでしょう?」 ...

body

テーピングとサポーターに頼っていたひざ痛の改善経緯

この前の記事と合わせてご覧ください。 →あなたの歩行フォームと姿勢バランスを整える足首サポーター 私の交通事故のひざ痛改善の体験談になります。 昨年夏の車衝突による交通事故後、右膝に違和感があり、特に歩数が1万歩近くなった日の夜は、痛みが継...

foot

新商品:あなたの姿勢、歩くを支える足首サポーター

新しく取り扱うことになりました足首サポーターの商品紹介ページになります。 この足首サポーターを着用することで、立ったときの姿勢(立位)、歩いているときの姿勢(歩行姿勢)等を改善し、私たちの体本来の姿勢バランスに導くトレーニングツールとしてご...

foot

足の悩み、全身の痛みコリはこれで解消できる!

足のトラブル、痛み。 たとえば、外反母趾、タコやマメ。むくみがひどい、足が攣る。足首が太い、冷える。 足が太い、O脚、膝が痛い。足が臭う。かかとが痛い、アーチがない扁平足。浮き指、ハンマートゥ。足のサイドが赤みを帯びている。 履ける靴がない...

life

心を支えてくれる身体(からだ)のつくり方

情報に頭がいっぱいになって、支配されていませんか?こんな時こそ、自分の体を使って、心を支えてあげましょう。
今日はどんなときにもあなたの役に立つ、心を支えてくれる身体(からだ)のつくり方をご紹介します。やったことなかったりすることをひとつはじめるだけでも何か変化するはずです!

body

ストレッチしても全然効果が出ないあなたへ!間違ったストレッチからの脱却法...

体が硬いのを諦めないで!体が硬いのはあなたの伸びしろ!でも、間違ったストレッチの理解で、筋肉を伸ばしすぎて痛めてしまう人が増えてしまっています。まずはストレッチの正しい理解をしましょう。それだけで今やっているストレッチが本来の効き目を発揮してきます。ストレッチをやっても全然体が柔らかくない方必見です!

report

[レポート]変形性顎関節症のため歯並び、噛み合わせ矯正ができない...

歯並びを変えるということは、見た目だけではなく顎のかたちそのものが変わります。ある意味美容整形なんだと思いました。
このたび40にもなってようやく矯正する覚悟ができたわけですが、結果からお話しすると私の歯並びは「矯正できない」ということです。変形性顎関節症の私が歯並びを変えることは、将来「口が開かない」というリスクがあるということです。検査からの結果までのお話を共有しますね。

body

おっぱいの高さが「若見え」「印象UP」のポイント!

年齢とともに大きさではなく胸の高さやかたちが気になってくるものです。30代後半くらいから、どんな服を着てもなんだか似合わない。お店で試着した今時のファッションをしてもなんか古くさく見えてしまう。見栄えしないこれがつまり老けたという印象そのも...

report

プライベートレッスンの感想:2020年の目標!意識(こころ)とからだのつながり...

スニーカーしか履けない。足のマメは昔からある。大股で歩けない。歩く時の足音など。足のお悩みや歩き方を改善することは、健康づくりに直結します。自然でない状態は何か滞りがある状態。その原因は実は「老化」です。いつの間にか少しずつ落ちている筋肉が思わぬところで、あなたを老け見えさせるだけでなく不健康状態に!今年はそこから脱出しませんか?

report

歩行年齢を若返らせるウォーキング基礎講座開催レポート

ウォーキング基礎講座「歩行年齢を若返らせて一歩一歩が健康になる!ウォーキングフォームを身につけよう!」歩くことを健康づくりにつなげるためには、まず自分の歩行年齢を確認し、改善策を実践。体の使い方のクセー姿勢等を修正して、身体に負担のないウォーキングフォームを身に付けることがポイントです。

life

[疲れは足に出る]元気がないとき、疲れ切って気力がないときの回復ストレッチ...

疲れている時は休むのが一番、寝るのが一番大事です。
でも、疲れ切っているときに、寝ても寝ても疲れがとれなかった経験ありませんか?過度なストレスや疲れが蓄積すると、体が緊張していて休んでいるようでも実は全然休めていません。
疲れているときの体は下半身に力が入らず、上半身は緊張していることが多いんですよ。今日は疲れている時に体に元気を戻すストレッチをご紹介しますね。

body

[お悩み]片方の腰だけ痛い!がギックリ腰の原因に

腰全体が痛い場合は、骨盤の前後の傾きによる場合が多く、左右どちらかが痛い(動かしたとき、ひねったとき、じっとしていても)の場合は、左右の高さが違う場合があります。足の長さも違っているために、立つことや座ることで、その歪みが強くなっていきます。解決はお尻の筋肉。腰が痛い方のお尻を鍛えましょう!

 
 

「笑顔はしあわせへのパスポート」
毎朝、自分の顔がどんどん好きになる最高のお化粧、笑顔の魔法を手に入れる! ~いつも素敵なワタシになるための、こころとカラダの使い方、歩き方の習慣~